チューリップ Tulipa ウッコンコウ(鬱金香)春を告げる花

花写名 Photo&Name
この記事は約1分で読めます。

ドイツでもチューリップは人気の花のひとつだと思います。と言いますのは、やはり春になると真っ先に朝市で束になって売っているお店が多いですし、自分で切って買うことのできる花畑でもチューリップは畑で真っ先に芽が出て咲く花(つまりは売りに出る花)だからです。

価格は一本50セントくらい。10本束になっていると3〜4ユーロだとか、10束を2つ買うとさらに安くなるだとか、お店によって価格設定は様々ですが、チューリップほど手軽に買えるお花はないかなと思うくらい嬉しいお値段です。

スポンサーリンク

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

2018年4月中旬撮影

基本情報

和名、学名、ドイツ語、英語

和名:ウコンコウ 又は ウッコンコウ(鬱金香)
別名:
科 属名:ユリ科 チューリップ属
学名:Tulipa
ドイツ名:Tulpen
英名:Tulip

原産地

トルコ

花言葉

チューリップ全般の花言葉
「思いやり」 「博愛」