青/紫の花

花名写真

花後がコウノトリのクチバシを思わせる青い花が鮮やかなフウロソウ(風露草) Geranium platypetalum

よく見かける花なのに、パッと名前が出てこなくて後から調べる、ということが多々あります。今回もそのうちの一つなのですが、困ったことにハッキリとした名前が見つかりませんでした…。 この花は、フライブルクの公園で見つけて、公園なのできっとす...
花名写真

バラ(薔薇)の季節には華やかになる風景 Rose

南西ドイツで爽やかな初夏の日差しが続くようになると、薔薇があちらこちらで咲き始め、いつもの通り道もさらに華やぐ季節へ移っていきます。 写真はお気に入りのスポットの一つで、赤煉瓦と薔薇のコンビネーションがなんとも言えないくらい素敵な場所...
花名写真

ハナネギ(花葱) Allium

和名というか日本で流通している園芸名ですと、これはアリウム・ギガンチュームになるのかなと思います。ドイツでは細かな区分、というのはあまり無くて、お花屋さんでも、どんな種類のアリウムもアリウムと呼んでいます。これは便利というか、合理的というか...
花名写真

シャクナゲ(石楠花)Rhododendron

ドイツ語はRhododendron、棒読みですと「ろーどでんどろん」となって、冒頭のrhodonは「薔薇」、後半のdendronは「花」という意味になります。やはり美しい花には「薔薇」という名詞が付く傾向にありますね。 そして野生種や...
花名写真

チューリップ Tulpen|花名写真

ドイツでもチューリップは人気の花のひとつだと思います。と言いますのは、やはり春になると真っ先に朝市で束になって売っているお店が多いですし、自分で切って買うことのできる花畑でもチューリップは畑で真っ先に芽が出て咲く花(つまりは売りに出る花)だ...
花名写真

ライラック Gemeine Flieder|花名写真

ヨーロッパ原産のライラック。その花を使って生け花もできます。Es gibt auch ein Ikebana mit Flieder.
花名写真

タチアオイ(立葵)Stockrose|花名写真

和名のタチアオイ(立葵)は、真っ直ぐに伸びる姿からつけられたそうですが、ドイツ語名も似た感じでしょうか。 Stockroseは、Stock(棒)とRose(薔薇)という意味ですし、PappelroseのPappel(ポプラ)なので、確...
花名写真

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)Persischer Ehrenpreis

ドイツでは6月から12月までの長い間に楽しめ、葡萄畑や草原など広範囲に渡って咲く花です。ドイツ語ではPersischer(ペルシャの)とEhrenpreis(栄誉賞、優等賞)という単語から成る名前が付いています。 日本語は花の形からオ...
2019.06.14
花名写真

アジサイ(紫陽花)Gartenhortensie

日本で梅雨の花、といえば紫陽花ですが、ドイツは土地柄、梅雨の時期はありません。梅雨のない北海道をイメージしてもらえれば分かりやすいかな?と思います。 正直なところ数年前までドイツで紫陽花は、お花屋さんでは見かけない花でしたが、今は早春...
花名写真

ニオイスミレ(匂菫)|花名写真

花言葉どおり、日陰にひっそりと咲いていることの多いこの花。昔はバラやラベンダーと同じ様に香水としてたくさん栽培されていたそうです。写真を撮った日は雨上がりだったので、かがんで匂をかぎませんでした。残念。 花写真 ☆花名の記事は主にド...
2019.05.25
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました