花名(Flower Photos)

日陰でひっそりと咲いていた白い花 シャク(杓)Anthriscus sylvestris

この手のお花も種類が豊富で、本当にこの名前で正しいのか自信はありません。もし違っているようでしたら教えてください。 さて、調べていきますと食べられる?ようですね。 でもよく似たお花が毒を持っているということなので、やはり確信がな...
花名(Flower Photos)

公園にわっさわっさと生えていたシダ(歯朶・羊歯)Fern

夏の暑い時期にこのシダを見ますと、ほっとするといいますか、涼しさが倍増したくらいの気持ちになります。 ドイツでは公園の片隅や、庭にも植えてあるので人気の植物ですが、シダ類は数が多く、今回写真のシダを特定することはできませんでした。 ...
番外編(Photos)

ドイツの菊まつりで日本を満喫⁈ Chrysanthemum festival in Germany

今年も恒例となったりLahr(ラール)の菊まつりへ出かけました。ちょっとお天気が不安定でしたが、散策中はなんとかもったかなという感じです。 曇空な平日ということもあってか前回に比べると人出は少なかった印象ですが、それでも場所によっては...
番外編(Photos)

自分で切って買える芍薬畑の様子 Flower’s field which self cutting and buy

10月頃の自分で切って買える花畑には、スプレー菊が元気に咲いていますが、やはり11月ともなると気温もグッと下がるので、そろそろ終了まじかです。 この畑を時系列で撮るのも面白いかもと、この記事を書きながら思っています。来年の春からチャレ...
花名(Flower Photos)

エノコログサ(狗尾草)を見つけるとついつい遊びたくなる不思議 Setaria viridis

エノコログサに出会うと、ついつい色々な角度で撮ってみたくなります。 花言葉に「遊び」という意味もあることから、色々と撮ってみたくなる、つまり遊んでみたくなるのも仕方がないのかなと。 なんの特徴もないように見える草ですが、被写体と...
花こころ(IKEBANA)

セイヨウミズキ(西洋水木)とカラシナ(芥子菜)でいけばなを Kansui-kei Ikebana

花材探しといいましても、花の写真を撮りたい方と言う方が散歩の動機になっているように思えます。 もちろんお稽古には花材探しは必須でして(お花屋さんでは枝物の種類も限られるので)、あちらこちら歩き回って探しているのですが、最終的には撮影に...
番外編(Photos)

ドイツの自然風景 Landschaft der Nature #4

ドイツの自然風景第四弾です。大好きなぶどう畑の写真を載せました。お楽しみいただけますと幸いです(*´艸`)
花名(Flower Photos)

小さなブラシを思わせる花の形 ミント Mentha longifolia

この花に出会った時にはイラクサ?とも思ったのですが、イラクサの花は白色ですし、でも葉の形がなんとなく似ていたので触らずに撮影だけにしたお花です。 ミントと知っていれば、触って匂いを確かめたのに、と花名を知って残念に思いました。 ...
花名(Flower Photos)

夏は清々しい花を咲かせるセイヨウカンボク(西洋肝木)Viburnum opulus

ドイツの西南部は夏の陽射しも強くて、正直、長時間の外歩きには不向きです。それでも木陰は涼しいので、その木陰を探しながら歩くのはとても気持ち良いですね。 さて、夏は花が少ない時期でもありますが、もちろん花木は咲いています。その中でもこの...
番外編(Photos)

秋には食べ物としても飾りとしても欠かせないカボチャ(南瓜) Cucurbita

10数年前は秋にならないとスーパーで見かけることがなかったカボチャですが、ここ数年でドイツでも年中手に入れることが出来るようになりました。 それでも秋になると登場するカボチャの種類は豊富ですし、相変わらず秋の食べ物ということには変わら...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました