マツユキソウ(待雪草) Schneeglöckchen

花写名 Photo&Name
この記事は約1分で読めます。

ドイツ語でこのお花のことをSchneeglöckchen(しゅねーぐろっけん)と呼び、名前を直訳するとSchnee(雪の)glöckchen(鐘、鈴)、雪の鈴となります。なごり雪の頃に咲くお花ということで付いた名前なのでしょうね。

しかもドイツ語だけでなく、和名も「待雪草(マツユキソウ)」、英語名も「スノードロップ(雪のしずく)」、と「雪」というキーワードがついています。

ところで、このお花と混同してしまうのが、スズランスイセン(鈴蘭水仙)ことスノーフレーク。花の背丈やら小さな白い花を咲かせる姿はとても似ているので、いつもこの二つを迷ってしまうお花です。

スポンサーリンク

花写真

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:マツユキソウ(待雪草)
別名:
科 属名:ヒガンバナ科 ガランサス属
学名:Galanthus
ドイツ名:Schneeglöckchen
英名:Snowdrop

原産地

東ヨーロッパ

花言葉

「希望」「慰め」