ロウバイ(蝋梅)Chimonanthus praecox 花びらの光沢や香りが楽しめる

花写 Photo&Name

蝋と名がつくように花びらは蝋細工のような仕上がりで光沢があります。香りもして春先の最初の頃に花も香りも楽しめるお花です。ただしまだ寒さが残る中で咲くので、咲いたことを見逃しがちにはなってしまいます。

この写真のロウバイも見頃は過ぎていて、ギリギリ撮れたかなという感じです。

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ロウバイ(蝋梅、蠟梅、臘梅)
別名:カラウメ(唐梅)
科 属名:ロウバイ科 ロウバイ属
学名:Chimonanthus praecox
ドイツ名:Chinesische Winterblüte
英名:Wintersweet or Japanese allspice

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は200cm(400cmとなる蝋梅もあり)
開花期は2月から3月

種類

落葉

原産地

中国

花言葉

「先導」「先見」「ゆかしさ」「慈しみ」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。


2020年1月下旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部