赤い実が可愛い秋のセイヨウサンシュユ(西洋山茱萸)Cornus mas

花名(Flower Photos)
この記事は約2分で読めます。

花材探しに歩き回っているときに見つけた赤い実。どこかでみたような感じがしましたが、その場では分からず、撮った写真を見ながら詮索。そうしたら、よく知っている花だったということで、とても驚きました。

花材として使うには、ちょっと大きな感じの実でしたので採らずに帰ってきましたが、秋のセイヨウサンシュユと分かった途端、いけばな花材として使いたくなってしまいました。合わせる花に迷いそうですが、それは採ってからのお楽しみとしたいと思います。

そしてこの赤い実ですが、日本のサンシュユと同様に生食はダメそうですが、ジャム、ソース、ドライフルーツそしてジュースにもできるそうです。ミネラルが豊富ということですから、ちょっと試してみたいなと思いました。ちなみに日本のサンシュユは生薬になるそうです。

体に良い実がなるって、嬉しいですね。

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:セイヨウサンシュユ(西洋山茱萸)
別名:コーネリアンチェリー
科 属名:ミズキ科 サンシュユ属
学名:Cornus mas
ドイツ名:Kornelkirsche, Herlitze, Dürlitze und Hirlnuss, in Österreich auch Dirndl, Dirndling, Dirndlstrauch oder Gelber Hartriegel, in der Deutschschweiz Tierlibaum
英名:Cornelian cherry, European cornel or Cornelian cherry dogwood

原産地

ヨーロッパ中部から西アジア

花言葉

「私の想いを受けてください」「返礼」

花写真

☆この記事は主にドイツ(南西ドイツ)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 南西ドイツ

セイヨウサンシュユのお花の写真は過去記事からどうぞ。花木として使ったいけばなも載せています。

タイトルとURLをコピーしました