フユボダイジュ(冬菩提樹)Tilia cordata

花名 Name

蕾の状態ですが、この木は公園に植えられています。まだ背もそんなに高くはなく、と言っても8メートルくらいは軽くあります。そして花が咲くと他の菩提樹と同じように良い香りを放ちます。

さて、残念ながら花が咲いた写真がありません。撮れ次第、この記事に追加をしていきます。

それにしても似たショットの写真ばかりになってしまいましたね。これはリベンジ案件決定ですね。

花写真 ポートレート

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。別の地での撮影した写真を掲載の際には可能な限り明記をするようにしています。
☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。
☆写真の著作権は運営者であるHanaKokoroにあります。掲載写真の無断利用を禁止しております。

2021年5月中旬撮影

使用カメラ Nikon D300
撮影地 ドイツ南西部

基本情報

和名:フユボダイジュ(冬菩提樹)
別名:
科 属名:シナノキ科 シナノキ属
学名:Tilia cordata
ドイツ名:Winterlinde oder Steinlinde
英名: Small-leaved lime, small-leaved linden, little-leaf, littleleaf linden, small-leaved linden, pry or pry tree

ドイツにおける背丈

300cmから2400cm

ドイツにおける開花期

6月から7月

種類

落葉高木

原産地

ヨーロッパから中央アジア

花言葉

日本語の花言葉

シナノキ属の花言葉
「夫婦愛」

関連記事

関連商品