プラタンテラ・ビフォリア Platanthera bifolia 森のヒヤシンスと呼ばれる花

花写名 Photo&Name

蘭、といいますと豪華なイメージがあるのですが、黒い森に咲いていたこの花はとても可憐で清楚な感じがしました。小さいながらも凛とした姿がありました。

ドイツ語名のWaldhyazinthe(森のヒヤシンス)という名前がぴったり。この花はレッドリストに載っているそうなので、見るだけの方がいいようです。

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:
別名:
科 属名:ラン科 ツレサギソウ属
学名:Platanthera bifolia
ドイツ名:Weiße Waldhyazinthe oder Zweiblättrige Waldhyazinthe
英名:Lesser butterfly-orchid

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの植物の…
背丈は15cmから45cm
開花は5月から7月

種類

宿根草 / 保護種または絶滅危惧種

原産地

ヨーロッパ

花言葉

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

2019年6月下旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部