花粉症にご注意、ヨーロッパハンノキ(ヨーロッパ榛の木)Alnus glutinosa

花写名 Photo&Name
この記事は約1分で読めます。

早くも花粉症原因となるハンノキの花が咲きました。年明けから咲きはじめているのですが、本によると3月開花なのですね。これも暖冬の影響なのでしょうか。

どんな花なのか写真を載せますので、どうかくしゃみをされませんように。

 

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ヨーロッパハンノキ(ヨーロッパ榛の木)
別名:
科 属名:カバノキ科 ハンノキ属
学名:Alnus glutinosa
ドイツ名:Schwarz-Erle
英名:Common alder, black alder or European alder

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は10から25m
開花期は3月から4月

種類

広葉樹

原産地

ヨーロッパから北アジア

花言葉

ハンノキの花言葉
「不屈の心」「忍耐」「剛勇」「荘厳」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部