サーバー移転につき投稿画像が表示されない場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

ハナニラ(花韮)Einbluetiger Fruehlingsstern 韮特有の匂いはする?しない?

花名 Name
ブログ運営維持のため記事内に広告が含まれています。

春先の代表花であるハナニラは、花壇には欠かせないお花ですが、和名?の別名としてベツレヘムの星が…これってどこかで聞いた名前と思って、自身の記事を検索したら、オオアマナ(大甘菜)がヒットしました。

二つの花を比べてみると、確かに似ています。

ちなみにドイツ語はFruehlingsstern(ふるーりんぐす しゅたーん)と呼んでいて、直訳するならFruehlings(春の)stern(星)、春の星となります。

この形は星に例えられることが多いのでしょうかね。

さて、写真のハナニラですが、庭の花壇に咲いておりました。背丈がとても低いので、ほぼ芝生に寝っ転がっての撮影です。春の外は気持ちいいですから、芝生にゴロンとするにはちょうどいい季節。この花の撮影は結構楽しいです。

気になる花の匂い?臭い?香り?ですが、鼻を近づけてもさほど匂わず。花粉症というのもあるので、鼻が詰まっている?ということもあり得ますが、かなり広範囲に植えているので、もし花自体に匂いがしたら、植えないのでは?と思いました。

それもそのはず、匂いがするのは葉っぱの方。葉をちぎって嗅ぐと韮の匂い。また葉っぱがニラに似ていることから韮とつけられているそうです。

花写真 ポートレート

  • この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。別の地での撮影した写真を掲載の際には可能な限り明記をするようにしています。
  • このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。
  • 写真の著作権は運営者であるHanaKokoroにあります。掲載写真の無断利用を禁止しております。
この花の後ろ姿は結構好きです


使用カメラ Nikon D7100
撮影地 南西ドイツ

基本情報

和名、学名、ドイツ語、英語

和名:ハナニラ(花韮)
別名:イフェイオン、ベツレヘムの星、セイヨウアマナ(西洋甘菜)
科 属名:ネギ科 ハナニラ属(ユリ科で分類される場合あり)
学名:Ipheion uniflorum
ドイツ名:Einbluetiger Fruehlingsstern
英名:Springstar or spring starflower

原産地

アルゼンチン

花言葉

「愛しい人」「別れの悲しみ」「耐える愛」「恨み」

タイトルとURLをコピーしました