いけばなレシピ|「ならぶかたち」を花器を変えていけ直してみました

花心 Ikebana

花器はいけばなの一部と言われているくらい重要な要素の一つです。

今回はその実験をしてみたいと思います。

花材

ダリア、フリージア、そして西洋カンボクの三種類。

花型

小原流 花意匠ならぶかたち

花意匠とは、現代の生活空間にいけばなが似合うよう考案された花型で、多種多様な花々に対応できる柔軟性のある花型です。そして小原流に入門して最初に学ぶ花型です。

「ならぶかたち」とは、花意匠にある6つのタイプの花型の一つです。横方向に高低差をつけて、花が並ぶ姿を見せる花型です。

半円型花器を使う

上記のいけばなを次の半円花器二個を使っていけ直してみます。

ここから先は有料記事ですが、花器についての考察、いけ直し前後の比較写真、どの順序で花をいけたのか等を書いております。

花心 Ikebana
IKEBANA Germany 花こころ