チオノドクサ|ユキゲユリ(雪解百合) Sternhyazinthen

花名写真
この記事は約1分で読めます。

この花の和名、ユキゲユリ(雪解百合)と知った時には、寒い季節に咲いていた小さな花の健気さを感じとりました。青色は青空を彷彿とさせますし、灰色の空が多い冬の時に咲いてくれるのは、ありがたいですね。フライブルクの植物園にて撮影。

ドイツ語名はSternhyazinthenの直訳だと星のヒヤシンスであったり、Schneestolzだと雪に耐える、という名前から、まさに雪の中に輝く青い星…ということでしょうか。

花写真

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ユキゲユリ(雪解百合)
別名:グローリー・オブ・ザ・スノー
科 属名:キジカクシ科 チオノドクサ属
学名:Chionodoxa forbesii
ドイツ名:Sternhyazinthen, Schneeglanz oder Schneestolz
英名:Chionodoxa forbesii or Forbes’ glory-of-the-snow

原産地

クレタ島、キプロス島、トルコ

花言葉

「栄光」「仲間思い」「たくましさ」「奥ゆかしい」

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
花名写真
HanaKokoroをフォローする
スポンサーリンク
IKEBANA 花こころ Germany
タイトルとURLをコピーしました