春先に咲く可憐なヤブイチゲ(藪一華)Anemone nemorosa

花名 (Flower's Name)
この記事は約1分で読めます。

木陰に咲いていること小さい花という印象です。数輪で咲いていることもあれば、群生していることもありで、この花がたくさん咲いている様子を見つけると本当の意味で春は近いんだなと感じます。

八重咲きや青藤色のヤブイチゲもあるそうですがまだこちらでは出会ってないお花です。お庭のグランドカバーにしたら素敵だなと思いました。

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ヤブイチゲ(藪一華)
別名:アネモネ・ネモローサ、ウッド・アネモネ
科 属名:キンポウゲ科 イチリンソウ属
学名:Anemone nemorosa
ドイツ名:Busch-Windroeschen
英名:Wood anemone,Windflower, European thimbleweed

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は100から150cm
開花期は3月から5月

種類

宿根草

原産地

ヨーロッパからアジア北東部

花言葉

「かすかな希望」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
花名 (Flower's Name) 白い花
HanaKokoroをフォローする
スポンサーリンク
IKEBANA 花こころ Germany
タイトルとURLをコピーしました