白く輝くウィンター・ハニーサックル Lonicera x purpusii

花名 (Flower's Name)
この記事は約2分で読めます。

ハニーサックルと調べると、こちらのお花ばかりを見つけてしまいます。

それもそのはず、同じスイカズラ科の仲間でして、上記のハニーサックルは6月から7月開花で匂いスイカズラと呼ばれ、ウィンター・ハニーサックルは寒い時期に咲くので、寒咲芳香スイカズラと日本で呼ばれています。

さて、上記は蔓性のスイカズラですが、ウィンター・ハニーサックルは落葉樹で、冬にさく香りのあるお花。冬に咲くのは貴重ですし、その時期に庭にて楽しめるのは嬉しいですね。前庭や玄関近くにおすすめだそうです。

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:
別名:ウィンター・ハニーサックル、ロニセラ・プルプシー
科 属名:スイカズラ科 スイカズラ属
学名:Lonicera x purpusii
ドイツ名:Winter-Duft-Heckenkirsche, Winter-Heckenkirsche, Duft-Heckenkirsche
英名:Winter Beauty, Winter Honeysuckle

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は200cmから250cm
開花期は12月から4月

種類

原産地

1920年にダルムシュタットの植物園にて作成
元となった植物は中国原産 Lonicera fragrantissima x Lonicera standishii

花言葉

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。


2020年1月下旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
花名 (Flower's Name) 白い花
HanaKokoroをフォローする
スポンサーリンク
IKEBANA 花こころ Germany
タイトルとURLをコピーしました