ビオラ? それともパンジー? Viola × wittrockiana

花名 (Flower's Name)
この記事は約2分で読めます。

日本でこの花を見ると、ビオラなのか、パンジーなのか悩むところですよね。調べたところ花の大きさで、ビオラかパンジーと名がついているそうですが、現在は園芸品種も多くなってきているところから、明確な区別はなくなっているようです。ということで、どちらでも正解?ってことなのでしょうか。

ちなみに大輪の花びらをパンジー、小輪の株立ちをビオラと言っていたそうです。大と小、と言われても、やっぱりよく分からないというのが正直な感想です。

ドイツ語はGarten-Stiefmütterchen(がーてん すてぃーふ むたひょん)、直訳すると庭(Garten)義母さん(Stiefmütterchen)ということで、ちょっと笑ってしまいそうになる名前と思いませんか?

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:
別名:
科 属名:スミレ科 スミレ属
学名:Viola × wittrockiana
ドイツ名:Garten-Stiefmütterchen
英名:garden pansy

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの植物の…
背丈は10cmから30cm
開花は10月から翌年5月

種類

二年草

原産地

ヨーロッパ

花言葉

「信頼」「思慮深い」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。


2019年6月下旬撮影

2020年6月上旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

タイトルとURLをコピーしました