トキワナズナ(常盤薺)Iberis sempervirens イベリスの名前が有名?

花写 Photo

花ポートレート

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

春はもとより、冬の寒い最中にも花をつける強い花。暖かな地中海沿岸が原産とは思えませんが、切っても切っても生えてくるので強い印象はあります。

グランドカバーとして重宝するお花です。

基本情報

和名:トキワナズナ(常盤薺)
別名:イベリス、マガリバナ(屈曲花)、トキワマガリバナ(常盤屈曲花)、キャンディタフト
科 属名:アブラナ科 マガリバナ属(イベリス属)
学名:Iberis sempervirens
ドイツ名:Immergrüne Schleifenblume
英名:Evergreen candytuft or perennial candytuft

原産地

地中海沿岸地方

花言葉

日本語での花言葉

「初恋の思い出」「こまやかな人情」「心をひきつける」「心変わり」「甘い誘惑」
「無頓着」「無関心」