実のならない苺 Potentilla sterilis 不毛のいちごとも言われる⁈

花名 Name

不毛のいちごとは英語名(Barren strawberry)からの直訳ですが、この英語名は別の植物(学名:Waldsteinia fragarioides)にも名付けられているので、なにやら混乱しそうです。

そしてこの「不毛のいちご」は和名?とは言えるのかどうかハテナです。なぜならネットで検索をしても結果がほとんどないのが理由だからです。

それはさておき、この花の背丈はとても低く(約5〜6cm)、小高い塀のところに咲いていたので楽に撮れました。もし地面であれば確実に腹這い撮影です。

葉っぱも花も食べる苺に似ていますが、この花には残念ながら実はなりません。

花写真 ポートレート

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。別の地での撮影した写真を掲載の際には可能な限り明記をするようにしています。
☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。
☆写真の著作権は運営者であるHanaKokoroにあります。掲載写真の無断利用を禁止しております。

2021年4月下旬撮影

使用カメラ Nikon D300
撮影地 ドイツ南西部

基本情報

和名:—–
別名:不毛のいちご、バレン・ストロベリー
科 属名:バラ科 キジムシロ属
学名:Potentilla sterilis (L.) Garcke(syn, Potentilla fragariastrum Pers)
ドイツ名:Erdbeer-Fingerkraut
英名:Strawberryleaf cinquefoil or barren strawberry

ドイツにおける背丈

5cmから15cm

ドイツにおける開花期

(早いと2月から開花)3月から5月

種類

多年草

原産地

ヨーロッパ

花言葉

日本語の花言葉

—–