サーバー移転につき投稿画像が表示されない場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

いけばな師匠 ドイツ来訪 My Ikebana teacher visited Germany

花心 Ikebana
ブログ運営維持のため記事内に広告が含まれています。

2009年より、いけばなの指導をしてくださっている師匠、小林千峯先生がドイツにいる私たち弟子のところへ自費で来てくださいました。

当時、色々な諸事情が重なり、わたしのところでは残念ながら師匠指導のいけばな講座を大々的に行えなかったのが心残り。

それでもわたしのお社中からお一人、師匠の指導を受けることができました。

その時のいけばな作品を載せたいと思います。

いけばな作品

花材は、お花屋さんで買ったものもありますが、ほとんどが庭から調達。芍薬は自分で切って買える畑から購入しました。

  • 生け花は立体ですが、写真で撮ると平面に見えてしまいます。写真用に花を生けてませんので、その点をご了解の上ご覧くださいませ。
  • 写真の著作権は運営者であるHanaKokoroにあります。掲載写真の無断利用を禁止しております。
瓶花直立型 Heika Chokuritsu
アリウム、スモークツリー、かすみ草
瓶花直立型 Heika Chokuritsu
アリウム、スモークツリー、かすみ草
花舞 Hana-mai
芍薬、レンギョウ、かすみ草
花舞 Hana-mai
芍薬、レンギョウ、かすみ草
花奏 Hana-kanade
芍薬、オダマキ、ギボウシの葉、
花奏 Hana-kanade
芍薬、オダマキ、ギボウシの葉

師匠と過ごした時間

わたしのところでは、いけばな稽古はこの一度きりでした。それでも師匠と一緒に山歩き、街歩き、はたまた列車での旅は、お稽古以上に貴重な時間でした。

そして師匠の人間性の素晴らしさを改めて感じ、わたし自身もそうありたいと強く思いました。

2017年5月

タイトルとURLをコピーしました