小さなブラシを思わせる花の形 ミント Mentha longifolia

花名(Flower Photos)
この記事は約2分で読めます。

この花に出会った時にはイラクサ?とも思ったのですが、イラクサの花は白色ですし、でも葉の形がなんとなく似ていたので触らずに撮影だけにしたお花です。

ミントと知っていれば、触って匂いを確かめたのに、と花名を知って残念に思いました。

ところでこのミントのお花ですが、なんとなく小さなブラシだったり、動物の尻尾のようだったり、色々と想像を掻き立ててくれるお花です。

小さなお花ですが、群生して咲いていたのでとても上品な感じに見えました。もしも数が少なかったら見逃してしまうくらいちょっと地味目な色合いかなと思います。

余談ですが、この花を探す際に青、紫の花で探していたのですが全く見つからず心が折れそうに。

数日して気を取り直して、もしや赤系の花に載ってるのかもと思って本を調べていくと手持ちの本2冊に載っていました。

個人的には赤系より青、紫系なのに?と思ったのはいうまでもありません。

したがってこの花のタグには「青紫の花」と「赤ピンクの花」に2つを使っています。

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ハッカ(薄荷)←ニホンハッカの和名と同じですが、種が違います。
別名:
科 属名:シソ科 ハッカ属(ミント属、メンタ属)
学名:Mentha longifolia
ドイツ名:Ross-Minze
英名:Horse mint

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は50-100cm
開花期は7-9月

種類

宿根草

原産地

ユーラシア大陸から南アフリカ

花言葉

「効能」「美徳」

花写真

☆この記事は主にドイツ(南西ドイツ)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 南西ドイツ

タイトルとURLをコピーしました