ラベンダー Lavandula 優しい紫色と香りが夏の暑さを癒してくれる

花写名 Photo&Name
この記事は約2分で読めます。

わたしのいる地域では、ラベンダーを庭木として植えているところを沢山見かけます。

庭木と書きましたが、ラベンダーって草ではなくて、木なんですよねえ。

北海道の富良野へ行った際に、立派なラベンダーを見て、初めて木なんだと知りました。

それまでは、ラベンダーって東京では見る機会もなかったので、草と勘違いしていたようです。

やはり見るのと、見ないのとでは違いますね。

さて、ドイツの夏も年々暑くなってきました。

それでもこのラベンダーの軽やかさや香りをかぎ、蝶や蜂が舞っている様子を見ると暑さが和らぐ感じがします。

いけばなとしては、マッス、いわゆるまとまって使った方が良いでしょう。

家の中にラベンダーの香りで満たされるいけばなも良さそうですね。

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:
別名:ラヴェンダー
科 属名:シソ科 ラベンダー属
学名:Lavandula
ドイツ名:Lavendel
英名:Lavender

原産地

地中海沿岸

日本語の花言葉

「期待」「あなたを待っています」「沈黙」「清潔」

ドイツ語の花言葉

Ich werde mein Ziel noch erreichen!
(直訳:私はさらに私の目標を達成します。)

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。


2018年7月下旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部