小さな藤を思わせるクサフジ(草藤)Vicia cracca

花写名 Photo&Name
この記事は約2分で読めます。

和名は藤の花に似ているからとされています。ちなみに藤の花はマメ科フジ属。そしてクサフジは上に向かって咲き、藤の花は下向きに咲く花。ということもお忘れなく。

初夏のドイツでは、野原に咲きっぱなしになっているクサフジ。ドイツ語名はVogel-Wicke(ふぉーげる ゔぃっけ)と言って、Vogel(鳥)、Wicke(Wickenでソラマメ属、Wickelで蠍形花序という意味)

蔓性ということで、隣に咲いている草花に絡みつくようにしている場合が多く、他の草花も一緒について来てしまうので、採取はそうそう楽ではありません。

草花というのは切ってしまうと水が下がり易い傾向にあるので、花材として使いたい場合には、できるだけ早く深水に挿してあげるのが良さそうです。

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:クサフジ(草藤)
別名:
科 属名:マメ科 ソラマメ属
学名:Vicia cracca
ドイツ名:Gewöhnliche Vogel-Wicke
英語名:tufted vetch, cow vetch, bird vetch, blue vetch, boreal vetch

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は30か120cm
開花期は6月から8月

種類

宿根草

原産地

ヨーロッパ、アジア

花言葉

「私を支えて」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部