サーバー移転につき投稿画像が表示されない場合がございます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

子供いけばなワークショップ Ikebana for Kids

花心 Ikebana
ブログ運営維持のため記事内に広告が含まれています。

フライブルク子ども会の活動として、初めていけばなワークシップを2011年秋に行いました。

その後もご縁を賜って、活動に参加してくださった方が、プライベートにてお稽古を続けてくださっています。

ワークショップの始まりは、いけばなの歴史、小原流について、生け花道具、そして今回のワークショップでいける花形や花材について、ちょっと長いかな?とい思いましたが、みなさん真剣に聞いてくださいました。

きっと子供たちの中には生け花の歴史などの難しいことは分からなくても、どうやったらお花や枝を美しく見せられるのか、真剣に花に向き合っている姿がとても印象的でした。

同じ花材なのに、結果はそれぞれ。どれが正しいというのはなくて、どの生け花が花や枝を美しく見せられているか。

それを感じてもらえていれば大変嬉しいです。

Es war 2011 Herbst, dass mein ersten Ikebana Workshop war. Alle Anfang sind nicht so einfach, aber ich war sehr zufrieden und habe viel Spaß gehabt.

“Jede Rosa hat jeden Ausdruck” hatte ich erzählt.
“Ausdruck?!”
“Ja! sie hat auch traurigen Ausdruck und happy Ausdruck! So wie Wir!”

Kinder können natürlich Ikebana lernen. Ikebana gibt ihnen Konzentration, Kreativität und  Spaß!! Ich möchte sie wissen und fühlen, wie schön Blumen sind und überlegen dafür.

花材と花型

赤芽柳、バラ、かすみ草
Pussy willow, rose, gypsophila

花意匠 たてるかたち
Hana-isho Tateru-katachi (Rising Form)

2011年11月

タイトルとURLをコピーしました