いけばなハロウィンを意識してみました Ikebana for Happy Halloween 2019

花心 Ikebana
記事内に広告が含まれています。

ハッピーハロウィン♪♪

10月に入るとドイツのスーパーマーケットでは、ハロウィン関係のお菓子が売り出されます。

それを意識した訳ではないのですが…いえいえ、少しは意識しているので、今回はハロウィンっぽい感じのいけばなをしてみました!

  • 生け花は立体ですが、写真で撮ると平面に見えてしまいます。写真用に花を生けてませんので、その点をご了解の上ご覧くださいませ。
  • 写真の著作権は運営者であるHanaKokoroにあります。掲載写真の無断利用を禁止しております。

意識したと言っても、花の色をハロウィン色のオレンジ系でまとめただけです。

あとはカボチャを置いて、出来上がり!にしてみました。とっても安易ですが、遊び心を混ぜているので、大目に見てくださいませ。

花:ダリア多種
Dahlien
器:あすか

2019年10月


ちなみにドイツでのハロウィンは、本場アメリカのようには流行っておりません。仮装してどこかでパーティーということは

どちらかというと子供向けと言いますか、31日の夜に仮装をして近所の家々を回ってお菓子を貰いに行くというのみです。

その準備に我が家でも近所の子供たちが来てもいいようにお菓子や玄関にカボチャ🎃を用意して、ここにはお菓子があるよ〜とアピールはしますが、毎年来てくれるのは、10組程度です。

でもきっと大人向けのイベントも年々増えるのかもしれませんね。