イチゴノキ(苺の木)Arbutus unedo 花も実も可愛い秋の花木

花写名 Photo&Name

初めてこの花を見つけた時には、ドウダンツツジ?と思ったのですが、調べたら「イチゴノキ」ということでした。

でも同じツツジ科の花でしたので、当たらず遠からず、ということろでしょうか。

さて苺の木という名前から花の後には実がなります。形としてはライチに似ている?と思うのですが、どうでしょうか。

写真をとった時には実がついている枝は見つからなかったので、まだチャンスはあるかなと期待したいところです。ただし実の味のはあまりしないということなので名前から想像していただけにちょっと残念ではあります。

スポンサーリンク

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。


2019年10月下旬撮影

使用カメラ Nikon D7100
撮影地 ドイツ南西部

和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:イチゴノキ(苺の木)
別名:ストロベリーツリー
科 属名:ツツジ科 イチゴノキ属
学名:Arbutus unedo
ドイツ名:Westliche Erdbeerbaum
英名:Strawberry tree

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は300cmから500cm
開花期は10月から12月

種類

常緑低木

原産地

地中海西部、カナリア諸島、北西アフリカ

日本語の花言葉

・・・

ドイツ語の花言葉

・・・

関連商品