ハーブとして有名なジャーマン・カモミール Matricaria recutita

花写名 Photo&Name
この記事は約2分で読めます。

無造作に咲いていたカモミール。じつは夏に見たことはあるのですが、年明け早々にお目にかかるとは思っていなくて、驚きました。

この場所は夏以降に更地になってしまい、たくさん咲いていたカモミールを見ることは出来ないだろうと諦めていたのですが、こぼれ落ちた種から咲いたのでしょうか冬に咲いているのは初めて見ました。ヒメオドリコソウといい、本当におかしな気候ですね。

カモミールティーはよく売っていまして、まさに下に載せましてパッケージです。ハーブティーの種類が多いドイツですので、もちろんカモミールもあります。

スポンサーリンク

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:カミツレ(加密列)
別名:カミルレ、カモマイル
科 属名:キク科 シカギク属(マトリカリア属)
学名:Matricaria recutita
ドイツ名:Echte Kamille
英名: chamomile (also spelled camomile), German chamomile, Hungarian chamomile (kamilla), wild chamomile, blue chamomile and scented mayweed

背丈、開花時期

ドイツにおけるこの花の…
背丈は15から40cm
開花期は5月から8月

種類

一年草

原産地

ヨーロッパ

花言葉

「親交」「清楚」「負けないで」「あなたを癒します」「仲直り」

花写真

☆この記事は主にドイツ(ドイツ南西部)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

使用カメラ Nikon D300
撮影地 ドイツ南西部