タンポポ似の黄色い花ブタナ(豚菜)Hypochaeris radicata

花名 (Flower Photos)
この記事は約2分で読めます。

こんな感じの花は素人目にはたくさんあって、正直どれがどの花の名前なのか分からない時もあります。

この花については花名を運よく見つけることができました。和名はブタナ(豚菜)でヨーロッパ原産。日本にとっては帰化植物ということで、和名から想像するにあまりありがたくない植物?なのかなと思いきや、フランス語名をそのまま翻訳してつけたそうです。ちょっと安易な?感じともしますが、数は膨大ですから、命名も大変ですよね。

そしてなんとこの豚菜は食べられるそうですが、食べたことがあるという人には未だ出会っておりません。道端に生えているのを採るのはちょっと躊躇するのですが、もしも自宅庭にあって食されたことがる、つまり試された方がいらっしゃったらぜひ感想をお聞きしてみたいです。

花写真


使用カメラ Nikon D7100
撮影地 南西ドイツ

☆この記事は主にドイツ(南西ドイツ)で見た花を撮影して構成しています。☆このブログを通じて、花はどこでも咲くということを実感していただけたら幸いです。☆写真の著作権は管理人にあります。無断利用を禁止しております。

花名:和名、学名、ドイツ語名、英語名

和名:ブタナ(豚菜)
別名:タンポポモドキ
科 属名:キク科 エゾコウゾリナ属
学名:Hypochaeris radicata
ドイツ名:Gewöhnliches Ferkelkraut
英名:catsear, flatweed, cat’s-ear, hairy cat’s ear or false dandelion

原産地

ヨーロッパ

花言葉

最後の恋

タイトルとURLをコピーしました