ヨーロッパ原産

花名 (Flower Photos)

夏は清々しい花を咲かせるセイヨウカンボク(西洋肝木)Viburnum opulus

ドイツの西南部は夏の陽射しも強くて、正直、長時間の外歩きには不向きです。それでも木陰は涼しいので、その木陰を探しながら歩くのはとても気持ち良いですね。 さて、夏は花が少ない時期でもありますが、もちろん花木は咲いています。その中でもこの...
花名 (Flower Photos)

蕾の姿が面白いセイヨウミズキ(西洋水木)Cornus sanguinea

ようやっと暖かくなって外歩きが楽しくなって来る頃に咲き始める花木。冬の間のお稽古では枝物を使っていけることが少ないので、貴重な花材でもあります。 ミズキ科ということで直ぐに思い出すにはハナミズキ(花水木)。この枝をいけばなとして使う機...
花名 (Flower Photos)

黄金の雨のように咲き誇るキングサリ(金鎖)Laburnum

今年もこの花に出会うことができました。じつは今まで撮っていたキングサリの木が伐採されてしまっていて途方に暮れていたのです。 この花の撮影場所は村役場のある公園の端っこですが、ここもある程度伐採されてしまっていて花付きが心配でしたが、無...
花名 (Flower Photos)

サーカス団の一員のような花 クロタネソウ(黒種草)Nigella

某SNSでこの花のことをサーカスのピエロと形容されているのを読んでから、確かに似ていなくもないかも…と花を見るたびに思い出します。ピエロのあの首のあたりのヒラヒラが特に似ている?かなと。 さて、花弁のように見える部分は萼片(がくへん)...
花名 (Flower Photos)

綿毛の印象が強烈なキバナムギナデシコ (黄花麦撫子)Tragopogon pratensis

綿毛の方が印象が強く、花を見る機会といいますか、あまり目につかないと言った方が正しいかもしれません。しかもこの巨大な綿毛を一度見ますと、強烈な印象というのでしょうか、やはり目につくので晩夏になるとついつい探してしまうほどです。 一度花...
花名 (Flower Photos)

タンポポ似の黄色い花ブタナ(豚菜)Hypochaeris radicata

こんな感じの花は素人目にはたくさんあって、正直どれがどの花の名前なのか分からない時もあります。 この花については花名を運よく見つけることができました。和名はブタナ(豚菜)でヨーロッパ原産。日本にとっては帰化植物ということで、和名から想...
花名 (Flower Photos)

夢見る花園 フランスギク(仏蘭西菊)Leucanthemum vulgare

この花のドイツ語名はMagerwiesen-Margeriteで、いわゆる一般的に言われているあのマーガレット?(和名:モクシュンギク(木春菊))(学名:Argyranthemum frutescens)のことかと思いきや、この記事を書くに...
花名 (Flower Photos)

レモンイエローのマンシュウキスゲ(満州黄萱)Hemerocallis lilioasphodelus

公園の片隅で見つけたマンシュウキスゲ。一番最初に思ったのは、あの花に似ているということ。そう、あの花とはノカンゾウ。 マンシュウキスゲをドイツ語名では、Gelbe Taglilie(げるべ たーぐりりえ)と言って、黄色い1日ユリという...
花名 (Flower Photos)

爽やかに草原に咲くトゲナシムグラ(棘無葎) Galium mollugo

初夏になると草原に咲き乱れる白い花。個人的には暑い日にこの花を見ると爽やかな気分にしてくれるので、好きなお花系です。 ヨーロッパ原産のこの花ですが、日本にも帰化植物として入っているようで、現地の植物たちに迷惑をかけてないといいなと思っ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました