花名写真 (Flower's Name and photos)

花の和名、ドイツ語名、英語名、原産地、そして花言葉を調べて掲載しています。その花を使ってのいけばをした際には、その写真も載せています。

花名 (Flower Photos)

初夏の公園を彩るレッドキャンピオンSilene dioica

初夏の公園の日陰に咲いていた花です。背丈も90センチまで高くなるので、遠目からは鮮やかなピンク色が広がる感じでした。接近して写真を撮ると、どうしても隙間が目立ってしまう。つまりあまり密集していないというのでしょうか。なかなか撮りにくいお花で...
花名 (Flower Photos)

日陰でひっそりと咲いていた白い花 シャク(杓)Anthriscus sylvestris

この手のお花も種類が豊富で、本当にこの名前で正しいのか自信はありません。もし違っているようでしたら教えてください。 さて、調べていきますと食べられる?ようですね。 でもよく似たお花が毒を持っているということなので、やはり確信がな...
花名 (Flower Photos)

公園にわっさわっさと生えていたシダ(歯朶・羊歯)Fern

夏の暑い時期にこのシダを見ますと、ほっとするといいますか、涼しさが倍増したくらいの気持ちになります。 ドイツでは公園の片隅や、庭にも植えてあるので人気の植物ですが、シダ類は数が多く、今回写真のシダを特定することはできませんでした。 ...
花名 (Flower Photos)

エノコログサ(狗尾草)を見つけるとついつい遊びたくなる不思議 Setaria viridis

エノコログサに出会うと、ついつい色々な角度で撮ってみたくなります。 花言葉に「遊び」という意味もあることから、色々と撮ってみたくなる、つまり遊んでみたくなるのも仕方がないのかなと。 なんの特徴もないように見える草ですが、被写体と...
花名 (Flower Photos)

小さなブラシを思わせる花の形 ミント Mentha longifolia

この花に出会った時にはイラクサ?とも思ったのですが、イラクサの花は白色ですし、でも葉の形がなんとなく似ていたので触らずに撮影だけにしたお花です。 ミントと知っていれば、触って匂いを確かめたのに、と花名を知って残念に思いました。 ...
花名 (Flower Photos)

夏は清々しい花を咲かせるセイヨウカンボク(西洋肝木)Viburnum opulus

ドイツの西南部は夏の陽射しも強くて、正直、長時間の外歩きには不向きです。それでも木陰は涼しいので、その木陰を探しながら歩くのはとても気持ち良いですね。 さて、夏は花が少ない時期でもありますが、もちろん花木は咲いています。その中でもこの...
花名 (Flower Photos)

蕾の姿が面白いセイヨウミズキ(西洋水木)Cornus sanguinea

ようやっと暖かくなって外歩きが楽しくなって来る頃に咲き始める花木。冬の間のお稽古では枝物を使っていけることが少ないので、貴重な花材でもあります。 ミズキ科ということで直ぐに思い出すにはハナミズキ(花水木)。この枝をいけばなとして使う機...
花名 (Flower Photos)

黄金の雨のように咲き誇るキングサリ(金鎖)Laburnum

今年もこの花に出会うことができました。じつは今まで撮っていたキングサリの木が伐採されてしまっていて途方に暮れていたのです。 この花の撮影場所は村役場のある公園の端っこですが、ここもある程度伐採されてしまっていて花付きが心配でしたが、無...
花名 (Flower Photos)

サーカス団の一員のような花 クロタネソウ(黒種草)Nigella

某SNSでこの花のことをサーカスのピエロと形容されているのを読んでから、確かに似ていなくもないかも…と花を見るたびに思い出します。ピエロのあの首のあたりのヒラヒラが特に似ている?かなと。 さて、花弁のように見える部分は萼片(がくへん)...
花名 (Flower Photos)

綿毛の印象が強烈なキバナムギナデシコ (黄花麦撫子)Tragopogon pratensis

綿毛の方が印象が強く、花を見る機会といいますか、あまり目につかないと言った方が正しいかもしれません。しかもこの巨大な綿毛を一度見ますと、強烈な印象というのでしょうか、やはり目につくので晩夏になるとついつい探してしまうほどです。 一度花...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました